ドラゴンストラテジーFXを副業目線で分析する!

今回は現在私が使用しているツール

ドラゴンストラテジーFXについて、

「副業で使えるツールか?」という目線でメリット・デメリットをまとめました。

非常に売れているツールで、複雑な仕組みではない分使いやすさがあります。

 

FXの副業に興味があっても、仕事などで忙しくて

日々時間が取れない人や初心者の方、FXでなかなか勝てていない方、

有料ツールを購入するべきか迷っている方は参考にしてください。


 

ドラゴンストラテジーFXの基本ロジック

2016y01m02d_002309657

ドラゴンストラテジーFXは

トレンド(相場が上下どちらかに大きく動いていくこと)に沿ってエントリーする

トレンドフォローという手法をとっているため、堅実なロジックと言えます。

一気に大きく稼げませんが、堅実なロジックである分リスクが抑えられますので

確実にコツコツいきたい人に向いていますね。

 

人によっては相場と逆方向の取引をすることで、

反発を狙って大きな利益を得る方法を推奨する人もいますが、

その分リスクも大きくなるので、初心者の方やコツコツ行きたいという方は

まずは堅実な手法を選んだ方がいいと思います。

 

購入すると、会員サイトのURLがメールで届きますので、

そこにログインして、ツールをダウンロードします

サイトの作りもシンプルでわかりやすいです↓

2015y11m11d_220150067

ダウンロードしたツールはこんな画面で表示されます↓

2015y11m11d_220904063

私はFXを副業として、仕事が終わって帰宅してからトレードしていますが

副業で使用するツールとしてメリットがあると考えています。

メリット① エントリーポイントを教えてくれる

a474ae61599025bfb5d096237a301822_m

ドラゴンストラテジーFXの大きな特徴として

エントリーポイントを自動で知らせてくれることが挙げられます。

 

実際にFXでトレードをしようとしたときに誰もがまず悩むのが

 

いつ・どのタイミングでエントリーすればいいのか?

 

という点です。

 

自分の裁量だけでトレードしていて負けが続くときにありがちなパターンは、

上昇トレンドと思って買いでエントリーした直後に相場が下がり、

下降トレンドと思って売りでエントリーした直後に相場が上がるというケースです。

 

これが続くと、もうどのタイミングでエントリーしていいか自分に自信がなくなって

何が正しいのかよくわからなくなってしまいます。

それをフォローしてくれるのがドラゴンストラテジーFXです。

勝ちの見込めるポイントが来ると、ユーザーにサインを出して知らせてくれます。

誰でもわかるようなシンプルなサインです。

 

ドラゴンメーターと呼ばれる左側の大矢印の向きと

チャート画面に出る小さな矢印の向きが同じとき

2015y11m11d_225515128

たったこれだけです。

なので購入したけどやりかたがわからない、とか

上級者じゃないとわからない難しい仕組みなのではないか?

ということはありません。

 

 

では、同じ向きの矢印が出るまでじっと画面を見ていないといけないのか・・・?

 

というと、そうではなくて

パソコンでツールさえ開いていれば

大きな矢印と小さな矢印が同じ向きで出現した時に

ちゃんと音が鳴って知らせてくれるので、

ずっと画面に張り付いてチャートを見ている必要はありません。

 

ちなみに画面にもこのようなアラート表示が出ます↓

2015y11m09d_213143413

仕事から帰って疲れている時や、忙しいときでも

パソコンを立ち上げツールさえ開いておけば

ドラゴンストラテジーが勝率の高いエントリーポイントが来たら

教えてくれるというわけです。

 

 

メリット② 利益確定のタイミングがわかりやすい

906b365284321c12acb905672e45eff5_m

FXトレードで、エントリー後自分の思う方向に相場が動いてくれた時に悩ましいのが

いつ利益確定をするか?

です。

ベストのタイミングで利益確定をすることは上級者でも悩みどころで

難しいと言われています。

 

例えばまだ上昇相場だと予測して

2016y01m03d_224318662

2016y01m03d_224840465

こうなればより利益が伸びるのでOKですが

逆に・・・

2016y01m03d_225404184

2016y01m03d_225907588

こうなってしまうと、せっかく積み上げた利益がなくなるため

流れが変わる前に利益確定すればよかった、ということになります。

失敗すると自分の判断があっているのかどうか

自信がなくなって基準があいまいになり、裏目に出やすくなったりすることもよくあります。

 

ドラゴンストラテジーFXはこの利益確定のポイントもフォローしてくれます

判断のタイミングもまたシンプルです。

チャートの足が、ドラゴンバンドと呼ばれる黒い帯の部分に触れる

あるいは勢いよく突き抜けた場合はドラゴンバンドに戻されたタイミング

2015y11m11d_235201099

わかりやすいシンプルなルールです。

一定のルールを守って利益確定するため

安定して利益を伸ばしていくことができますね。

 

メリット③ 初心者にありがたい購入後のフォロー

ドラゴンストラテジーFXは

購入後のフォローも丁寧です。

 

購入後もフォローのメルマガを送ってくれます↓
2015y11m12d_233234649

 

内容は20項目です

1 口座開設
2 FX基本用語と基本計算
3 レバレッジと資金管理
4 ドラストFXでの損切り設定
5 ファンダメンタルズとの向き合い方
6 経済指標でも利確
7 効力のあるテクニカル指標とは??
8 実際のエントリー場面でコツをつかむ
9 高勝率のドラゴンアローズ コツ1
10 高勝率のドラゴンアローズ コツ2
11 感情トレードになっていませんか?
12 FXを続けるためのマインドセット
13 トレードを選び、焦点を絞る
14 通貨ペア別、動く時間帯
15 資金管理の実際
16 なぜ勝てるようになったのか?
17 感情の排除をしトレードする方法
18 裁量VSシステムトレード
19 レンジでの勝率を上げる方法
20 行動が変われば人生が変わる

FXの基本を全般的にカバーされている内容です。

初心者にはありがたいですし

経験者でもついつい忘れてしまう内容もありますので

基本をひと通り復習するのにちょうどいいと思います^^;


 

 

デメリット① レンジ相場に弱い

ドラゴンストラテジーFXは、基本的にはトレンドフォローをベースとしたロジックですので、

レンジ相場(上がったり、下がったり、どっちつかずの状態)では

このツールで稼ぐのは難しいです。

販売者もこの点は認めているようで、レンジ相場ではメリットで挙げたサインが

下の図のように上矢印と下矢印が乱発してどっちつかずの状態になります。

2016y01m24d_144259014
一応レンジ相場でも勝てる、となっていますがちょっと厳しいと思います^^;

対策としては、レンジ相場の時にうかつにトレードさえしなければ

資金を失うことはありませんので、確実に勝つために

レンジ相場での矢印点灯はスルーする、もしくは

エントリーしても早めに決裁しましょう。

 

私が実際にエントリーしたトレードの検証でも

勝つときははっきりしたトレンドが出ていることが多く、

負けた時は自分の思った方向にトレンドが発生せず不発に終わる、

といったパターンが多いです。

日々のトレード記事一覧はこちら

 

デメリット② トレンドが発生するまで待つ

ab4d85c7adc69bc96c439b2d0e3372c4_m

ドラゴンストラテジーFXでは、トレンド発生後の方が高勝率のチャンスになります。

逆に言うと、トレンドが発生するまで待つということになります。

 

トレンドは毎日発生するとは限らないので、場合によっては

1日トレードのタイミングがなかった、という日もあり得ます。

なのでガマンというのも変ですがタイミングがない時はトレードしない方が無難です。

 

苦い経験ですが調子がいいときほどもっとトレードがしたいと思って

ついつい自分の裁量でエントリーしてしまうのですが、

たいていいい結果にはなりません^^;

 

ただ、そうは言ってもメリット①で伝えしたように

チャンスが来るまで画面に張り付いていないといけないわけではなく

エントリーチャンスが来れば自動で知らせてくれるので、

その時に画面を見て、トレンドが形成されているかどうかしっかり確認しましょう。

 

副業目線でのメリット・デメリットまとめ

 メリット

 エントリーポイントを教えてくれる

 勝ちの見込めるポイントが来るとユーザーにサインを出して知らせてくれるため、

 チャートに張り付きで見ている必要がない。

 利益確定のタイミングがわかりやすい

 利益確定を一定の基準でわかりやすく表示されるため、安定した利益確定につながる

 購入後のフォロー

 初心者の方でもFXの基本が理解できるようメルマガで解説してくれる

 

 デメリット

 レンジ相場に弱い

 トレンドフォローをベースにしているため、レンジ相場ではエントリーサインもわかりにくいものが多い。

 レンジ相場はトレードを避けるのが無難

 トレンドが発生するまで待つ

 場合によってはまったくトレンドがない日もある。

 そんな時は無理をしてトレードをせずひたすら待つ

以上、メリット・デメリットをまとめてみました。

 

副業という視点から見れば、ガツガツ毎日ずっとトレードし続けるわけではないので

デメリットの部分であるレンジ相場は何もせずやりすごし、

来たるべきチャンスも自動で教えてくれるので

そのときにだけ画面をしっかり見て判断して、少しずつ利益を積んでいけば

充分に活用できるツールだと思います^^